おでんと美容の関係




今日は雨も降っていて、もう寒くて寒くて...

こたつを出さないといけないなーと思いつつ、おでんを食べたくなりました☆

おでんには美容効果があるらしいと聞いていたので

調べてみたら出てくる出てくるw



乾燥肌には「こんにゃく」

こんにゃくは低カロリーで食物繊維やカルシウムが豊富らしい。

自分は冬になると結構ひどく乾燥肌になるんですが、乾燥肌を改善しようと思ったらセラミドの摂取が欠かせないそう。

この話の流れから行くと...そう「こんにゃく」にはセラミドがたっぷりなんですね♪

セラミドはアトピーの人にもいいかもですね~☆

こんにゃくは96~97%が水分で出来ているようなので、ローカロリーでダイエットにも最適ですよね!

牛すじの美容成分

まず、我が家ではおでんに牛すじ入れないんですよね...

でもうちのフィリピン妻も美容にはうるさいので今度からは必須かもw

牛すじにはコラーゲンが豊富に含まれていてぷるるんとした肌になるみたい☆

コラーゲンは煮込むと煮汁に溶け出すのでおでんの汁も飲むようにするといいらしいよー☆

卵の美容成分

お肌に張りをもたらしたり、みずみずしくしたりするのはコラーゲンの役目ですが

そのコラーゲンの素になるのがアミノ酸らしいんです☆

それで、卵はそのアミノ酸を豊富に含んでいるんですって!

美容のことを考えると、

卵は朝よりも夜取ったほうがいいらしいのでおでんはちょうど良いかも(≧∇≦)

大根の美容成分

大根には消化酵素「アミラーゼ」という成分が含まれているらしく

糖質の分解を促すことで便秘解消に効果があるらしいです。

便秘解消=体内の毒素が排出される=肌荒れ解消という図式が成り立つんだとか~

あと、大根に含まれる「イソチオシアネート」も重要で、体を錆びさせてしまう活性酸素を体外に出してくれるらしいです。

老化防止(アンチエージング)にも効果的ですね☆

まとめ

おでんの具にはもっと色々な種類があって

美容効果ではないけれども体にいいというものは沢山あります。

例えば、つみれ入れますよね?

つみれにはEPAやDHA、カルシウムが含まれているのでイライラの解消に効くらしいですよ☆

美容メインで考えた場合には、

コンビニでおでんを買う場合にも上記であげたものはマストでいれたいですねw

家で料理する場合にも

ちょっと面倒くさいかもしれないけど牛すぎあたりも入れてみたら如何でしょう(^_-)-☆

自分はコンビ二で手軽に買ってきちゃいたいと思います(爆)