ダイエットのためにエスボード買っちゃいました




以前書いた

スポーツの秋で健康な体を取り戻すぞという投稿で

エスボードとかスケートボードについてちょっと触れてたんですが

遂に買っちゃいました、エスボード ( *´艸`)



エスボードはブレイブボードというものの仲間らしい

そんなことすら知らなかったのですが

あーいった形のものを総称してブレイブボードと呼ぶらしいです(;^ω^)

ブレイブボードは、全米で100万代も売り上げた人気ボードで「蹴らなくても前に進む」構造から次世代ボードとして大人気に!

子供に人気なのは勿論ですが

サーフィンやスノーボードの練習にもなるということで大人にも人気があるらしい

実際に僕ら買ってるしねw

リップスティックやリップスターは結構高い

日本では「エスボード」以外にも

「リップスティック」「リップスター」などという商品名で売られているよう。


リップスティック

リップスティックは1万円ぐらいと聞きますが

アマゾンなどのネット通販だと8000円前後でも見つかりますね


リップスター
リップスターも大体同じような相場感でした。

地元のホームセンターとか

見に行ってみたんですが、やっぱり1万円ぐらいしてましたので

これは高いなーと思ってエスボードしかないと決めました (;・∀・)

エスボード買うならネットが安い

僕は今回楽天の最安値のお店で買ったのですが

なんと送料込みで、税込み1,980円と破格の値段でした☆

包装を破くとこんな感じで専用のバッグに入ってます

バッグから出したらこんなデザインでした☆

キッズ用と書いてあったけど

口コミも見てみて大人でもいけそうだと分かったので買ったら

これは全然大人のサイズですよ Σ(゚д゚lll)

比較のために大型のスーツケースを並べて取ってみましたw

まとめ

運動不足になりがちなので

何か体を動かしたい、そしてどうせなら楽しみたいということで購入しました。

うちのフィリピン人妻と

ダイエットも兼ねてキャッキャ言いながら楽しんでます(笑)

値段の割にしっかりしてるし

最初に遊びで買う分にはエスボードで十分いいんじゃないかと思いますね。

もし知り合いのお父さんで

子供にリップスターせびられてる人がいたらこれを教えてあげてくださいw

追記:

大き目の公園へ行ったら、子供たちが持っていたのは大分小さいサイズのものでしたのでこの大きさだともしかしたら子供がいじめられてしまうかもw

上で紹介しているように、このエスボードは大人にピッタリのサイズでしたし、ちょっと重さがあります。

そんなの気にしないたくましいお子さんの場合にはいいと思います(爆)