フィリピンとお菓子と蟻(アリ)




あなたにとってフィリピンと言えば何でしょうか?

バナナですか?

可愛い女性たちですか?

それとも笑顔の可愛い子供たちですか?

ノンノンノン!わたしにとってフィリピンは蟻(アリ)との闘いです。

ちょっと食べ物を置いておいたらどこからともなくやってくるキャツラ蟻たち。

日本で家の中に数十匹の蟻が歩いているのはそうないと思いますがフィリピンでは日常茶飯事です。

ついさきほど小腹が空いたので食べかけで置いておいたお菓子を食べていたのですよ。

ええそうです、袋の端っこを口につけて食べるあのスタイルです。

なぜか僕の手をはってる蟻(アリ)が多いなと思ったんですよね...

よく見ると袋の中をアリが徘徊してるじゃないですか!

やられた...ありまーとか言ってる場合じゃない。。。何匹食べたんだろう。。。

でもまあ、そこはフィリピン生活も長いですからね。

Oh well(まあいっか)と一瞬でショックを吸収することができました。

しかしお腹に違和感を感じてるのは精神的なものなのか何なのか(笑)

このブログの更新がなくなったら誰か医者を呼んでくださいw

フィリピンに住むと人は強くなるのであろうか。

子供の教育に悩んでるそこのあなた。我が子を谷底へ突き落すライオンを見習ってフィリピンへ修行として送り込んでみたらどうですか?