私ならしない 英語




先日バイオハザードという映画を見ていたら、「私ならしない」という英語表現が耳についたのでご紹介。

それは...I wouldn’t do that.です。

would の使い方が難しいと感じる人は多いと思うけど、仮定法だと考えると良い場合が多いです。

I wouldn’t do that だけで「私ならしない」という意味で使われることが多いですが、実は...

Ⅰ wouldn’t do that if I were you. (もし私があなたなら、それはしない)という後半部分が隠れているだけです。

if I were you が無くても、「もし私ならしない」という意味になるんです。それは would だけで既に仮定法を作れるからです。

なので would が使われている英文では、仮定法が隠れていると考えると理解しやすくなります。

実際には if I were you の部分も含めたセリフで使われている映画も多いですけどね☆