今おすすめのフィリピン留学で失敗しないために

どうも哲夫ですー

突然ですが、

フィリピン留学って最近かなり人気ですよね。

自分がフィリピンに行ったときなんかは

家族にも「本当に大丈夫か?」なんて止められたものですが

今では相当な留学生がいて

日本人にとってもかなり一般的になってきてると感じます☆

陽気な講師たちと過ごすフィリピン留学は本当に楽しいものです

ただ、フィリピン留学で

皆が皆英語が話せるようになるわけではないんです...(´・ω・`)



マンツーマンレッスンが基本のフィリピン留学

フィリピン留学は

その圧倒的な価格の安さでとても人気の格安留学国になっています。

格安英語留学国は思いつくだけでも

マルタ、フィジー、マレーシア、インドなどがあります。

そういえば、南アフリカへ行った人もいたな...

上に挙げたどこの国も

フィリピンと変わらず安価な値段で英語を学ぶことができる国です。

でもフィリピン留学が他の国と圧倒的に異なるのは...

マンツーマンレッスンが中心ということですね!

一見同じような料金に見えても

レッスン内容の違いで留学の濃さが全く変わってくるので

英語留学するならフィリピン留学がおすすめなのは言うまでもないです☆

が...

フィリピン留学の現実

マンツーマンで英語を習っても

それで実際に英語が話せるようになって帰ってくるかと言うと...

自分で期待していたほどのレベルに到達しない人は少なくありません。

実際僕はセブ島に住んでいた時に

多くの留学生と交流することが多々ありました

「もう3ヶ月の留学が終わるんだけど全然話せなくて...」

と、いつも悩み相談会のようになってましたw

フィリピン留学で英語を話せるようになるには

留学した時点での英語力が低過ぎる場合には数か月では結果が出にくいです。

まあそれは当然っちゃ当然で、

日本に居る時には特に何もせずに「留学すれば英語が話せるようになる」と思っていたり

「留学してから一生懸命学習に取り組もう」と思っている場合など

留学をスタート地点に置いてしまっている場合には、短期留学では結果を感じるところまで中々たどり着けないかもしれません...

1年や2年といった長期留学は別ですが

フィリピン留学する人は大抵短期間ですので、そこで劇的に変化を感じるには

絶好のタイミングで留学期間に入る

か、

失敗しないために哲夫流英会話学習法を知っておく必要がありますw

2ヶ月で英語ペラペラと言われるようになった学習法

自分もフィリピン留学経験者です。

まあこれだけ語ってるんだからそうですよね (;^ω^)

私の場合は2ヶ月間のフィリピン留学をしました。

決して留学期間は長くなかったものの、

帰るときには学校の皆から僕の成長ぶりを驚かれました(あれは気持ちよかったw)

到着したとき何も言えなかったのに

卒業するときのスピーチで結構長いことスラスラしゃべってたからそりゃそうなります

到着して惨めで、在籍中も劣等感で...

周りは結構頑張って勉強してきてる人多かったので僕なんて笑われるぐらいだったし...

まぁ、よくある「楽して〇〇できちゃった」系ではなく、相当必死にやったことはやったんですが、僕以上に頑張ってた人がいなかったかというとそうでもなかったんですよね。

真面目なスクールを選んだので

そこの生徒たちはかなり頑張る人たちで、僕よりもやってる人たちはいましたから。

でもその人たちが伸びてたかというとそうでもなく...

努力は量だけでなく、方向性も大事なんだと感じた出来事でしたね(;・∀・)

ただ、僕もぶっちゃけ2ヶ月後の時点ではまだまでしたけどね orz

英語がスラスラ話せない人からしたら

「おーあいつペラペラになった!!」と思われたかもしれませんが、

英語ペラペラな人から見たら全然しょぼかったと思いますw

さて、僕の学習法に興味がある方がもしいたら

僕の自己紹介音声とメルマガの紹介ページをご覧いただけたらと思います(^_-)-☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする