道の駅 古今伝授の里やまとへ

母の「鮎を食べに行きたい」という一言から

そんな暇はないと思いながらも色々調べて連れていってきました。

親孝行と言えばそうですが

寄生中居候中の身として肩身が狭い感じです(;^_^A



鮎と言えば岐阜

やはり鮎と言えば

岐阜かなーと勝手な思い込みもあり岐阜を調べてみましたw

実は最初に父から提案があったのは

「鮎の里ほらど」という鮎料理処&オートキャンプ場でした。

29年度は10月9日で営業終了してます

ここもキレイな川があってよさそうでしたが

郡上八幡城や牧歌の里など足を延ばせるエリアが多いということと

「鮎はしっかりした料理じゃなくても軽ーく頬張れればいい」

とのことだったので

郡上市にある「道の駅 古今伝授の里やまと」へ決定☆

道の駅 古今伝授の里やまとは結構遊べる

この道の駅は

ぎふ大和インターを降りてから車で5~7分程度のところにあります。

今回のお目当ては鮎でしたが、

ここの道の駅は温泉も併設していてかなり人気があるよう(;・∀・)

温泉は入りませんでしたが

無料の足湯があって、これがまた良かったんです( *´艸`)

こんな本格的な入口を作っているなんて驚き!

大抵のところは

足湯できますよーぐらいな感じでちょこんってありますもんね( ̄▽ ̄;)

室内に入るとこんな感じ

見た目もよくてテンション上がります♪

かなり気持ちよかった~

あとから大勢の人が入ってきて大人気でした♪

足湯の外には

今は懐かしの竹馬・竹とんぼや輪投げ、

それからハンモックまである!

これは子供連れでも楽しめますねー♪

(子供じゃないけどチョー楽しみましたw)

肝心の鮎のお味は

一応今回のお目当ては鮎でしたので

これを食べずして帰れないということで

鮎の塩焼きを発見

これだけ並ぶと圧巻ですね~

こんな感じで出てきます♪

期待を裏切らず味はやっぱり絶品☆  来てよかった~

でも予約殺到で、注文してから
30分待ちましたので足湯に入る前に頼んでおくといいかも(;^ω^)

僕らはその間に道の駅のマーケットを見たり

その後ろにある

EVERGREEN MARKETという植物売り場を見てました☆

ハロウィン向けの植物グッズとか

多肉植物は見ていて楽しかったですね♪

あっ、そうそう

足湯の近くには綺麗な鯉も沢山いて圧巻でしたよ

郡上八幡にも足が延ばせる

道の駅を楽しんだ後は、

牧歌の里でも行ってアルパカを見ようかと思っていたのですが

郡上八幡城を見たいというリクエストがあり予定変更☆

天気もよくてお城が映えてます♪

下から見たお城

城の中から見下ろす城下町

郡上八幡城へは
車で上がることもできますが20台しか止められません。

あと道幅が狭いので、
下の無料駐車場に止めて10分歩くというのもいい運動です☆

まとめ

道の駅 古今伝授の里やまとは

道の駅としてのマーケットだけでなく

観光客を呼び込むための工夫が沢山あって楽しいです。

すぐ近くに観光地がいくつもあるので立地も抜群!

週末にどこへ行こうかなと考えている人は

一度訪れてみると良いスポットではないかと思います☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする